二次会で何をする

17年10月04日 | | 二次会で何をする はコメントを受け付けていません。

いざ自分が二次会の幹事をやらなければいけないとなると、どんな段取りでどんなプログラムを組めばいいのかわからなくて焦ってしまうかもしれません。基本的にはあまりダラダラ長くならないようにすべきなので、入場から退場まで二時間くらいに設定しておくのが良いかもしれません。ゲストが楽しめるようにイベント型の二次会にすることもできますし、余興や出し物を順次出していって盛り上げるスタイルの参加型二次会も人気があります。結婚式の二次会を開催する場合は二次会もウェディングな雰囲気を大事にして組み立てていくことも大事です

他にも会社のイベントの二次会などであれば、むしろお互いに話したり知り合ったりするほうがメインだと思いますので、ゆったりと会話を楽しめるような雰囲気の落ち着いた二次会のほうが喜ばれるかもしれません。結婚式の二次会をする場合は新郎新婦からのウェルカムスピーチなどを挟むことによって、主役をはっきりとさせウェディングの続きのような雰囲気をしっかりと出すことができますし、何の集まりだかわからなくなってしまうような事態を避けることができるでしょう。何の二次会なのかによって目指す雰囲気は変わってきます。




Comments are closed